logo

モバイルWiMAX、ソフトバンク陣営に新たに31社が参加

松田真理(マイカ)2007年11月26日 07時40分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2.5GHz 広帯域移動無線アクセスシステム(BWA)の免許取得を目指す企画会社オープンワイヤレスネットワークは、イー・アクセス、ソフトバンク、ゴールドマン・サックス、テマセク・ホールディングス、NEC ビッグロープ、ソネットエンタテインメント、ニフティ、フリービットに加え、新たに31社がパートナーとして参加したと発表した。

 新たに参加する企業は、アイ・オー・データ機器、伊丹産業、エディオン、ケーズホールディングス、西武ホールディングス、TOKAI、 東海ガス、名古屋プロパン瓦斯、パイオニア、ビックカメラ、ビック東海、ベスト電器、堀川産業、森ビル、ヤマサ總業、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、Cisco Systems、DIGIFRIENDS、Global Mobile、Sonus Networksほか7社。これにより、計39社がパートナーとして参加することになる。

-PR-企画特集