ライブドアとスカイプ、提携を解消--「livedoor & Skype」の提供も終了

岩本有平(編集部)2007年11月14日 19時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアとルクセンブルクのSkype Technologiesは11月14日、業務提携を2008年1月8日で終了すると発表した。

 両社は2004年10月26日に国内における独占的な包括提携を結んでいたが、この提携期間が満了したことにともなうもの。

 提携終了にともない、ライブドアは11月14日に「livedoor & Skype」のダウンロード提供を終了した。また、ロジクールおよびサンワサプライが販売していた「livedoor スカイプ スターターキット」も販売を終了する。

 なお、「livedoor & Skype」の利用ユーザーはソフトウェアの提供終了後も、引き続きサービスを利用できるほか、継続利用にともなう手続きなどは必要ない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加