logo

トランスコスモス、ウェブで一元管理可能な転送電話番号サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トランスコスモスは11月8日、転送電話番号サービス「SmartNumber」ベータ版の提供を11月末より開始すると発表した。

 SmartNumberは、複数の候補の中から選択可能なオリジナルの電話番号を発行することにより、個人が所有する携帯電話、固定電話や、会社の電話などの電話番号をひとつにまとめることができるサービス。ウェブの専用管理画面から、時間帯や曜日等により、転送ルールを作成し、転送先を自由に切り替えることができる。

 懸賞応募やネットショッピング、オークションなどでのプライベートな電話番号の登録および公開により、個人情報が流出することに不安を覚えるユーザーや、複数のビジネスで複数の番号を必要とするオンラインショップやサイドビジネスの連絡先としてなど、一般のユーザーから個人経営者などのビジネスユーザーまで、様々なシーンでの利用を想定する。

 また、専用管理画面では、オリジナル番号の発行や転送設定のほか、着信拒否設定や着信履歴確認などを一元的に管理することができ、着信ごとに通話内容などを簡単に書き留めることができるメモ機能や、通話履歴から電話番号の登録・グループ分けなどが可能なアドレスブック機能も利用できる。

 同サービスを利用するには、会員登録が必要となる。各会員の利用状況はログとして蓄積され、違法、悪質な利用があった場合、すぐに利用停止、通報、法的処置などが取れるような体制を整備しているという。

 トランスコスモスでは、同サービスでの年間売上6億円、ユーザー利用数15万人を目指す。また今後は、モバイルからの操作・管理を可能とする追加機能も開発するとしている。

-PR-企画特集