ネット配信で常に最新の地図を利用できる「プロアトラス オンライン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アルプス社は11月8日、電子地図ソフト「プロアトラス」シリーズの新製品として、インターネット配信型地図ソフト「プロアトラス オンライン」の提供を開始した。

 プロアトラス オンラインは、インターネット配信で地図データを毎日更新することにより、常に最新の地図が利用できるインターネット配信型地図ソフト。専用ページからソフトウェアをダウンロードすることにより、その日から利用できる。

 データは専用サーバーで管理するため、ハードディスクに大容量のデータをインストールすることなく、全ての地図データを利用できる。

 地図は、詳細縮尺から広域縮尺までの全11階層を、用途に応じて切り替えることが可能。エリアの拡大なども随時行うとしている。

 検索、印刷などの基本機能に加え、CSVデータのインポートなど、簡易エリアマーケティングも可能となっている。

 利用料金は月額315円。Yahoo!プレミアム会員は、月額157円で利用できる。

 なお、アルプス社では、同サービスを15日間無料で利用できる「無料体験版」の提供を行う。また、12月31日までに申し込みをしたユーザーを対象に、2008年1月31日まで月額利用料金を無料にするキャンペーンを実施する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加