増えるグーグル「OpenSocial」参加サイト--Beboも参加へ

文:Caroline McCarthy(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2007年11月02日 12時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 英国の若者に最も浸透しているソーシャルネットワークサイトBeboは、Googleの「OpenSocial」プロジェクトへの参加を発表する予定だ。これにより、同サイトは、Facebookを除く、MySpace、Imeem、LinkedIn、Six Apartなどのソーシャルネットワークサイトの仲間入りを果たすことになる。

 また、Beboは、2007年中にAPIを公開する予定だ。このAPIの公開により、「Facebook用に開発されたアプリケーションをBeboコミュニティーに持ってくることが容易になる」と、Bebo関係者は現地時間11月1日に述べた。今後2カ月の間にさらに大きな発表を予定していることを示唆しているBeboだが、この件に関するニュースリリースをまだ出していないため、この件が何を意味するかはまだ明らかになっていない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加