logo

モトローラ、スマートフォンUI開発企業の株式50%をソニー・エリクソンから取得

尾本香里(編集部)2007年10月16日 13時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Sony EricssonとMotorolaは米国時間10月15日、UIQ Technology ABの親会社で、Sony Ericssonの100%子会社であるUI Holdings BVの株式50%を、Motorolaが取得することを明らかにした。

 UIQ Technologyは、オープンユーザーインターフェース「UIQ」を携帯電話メーカーにライセンス提供している。MotorolaとSony EricssonはUIQを特定のベンダーやチップセットに依存したものにしないことに合意しており、今後のUIQの開発を共同で進める意向。

 このたびの買収の詳細な条件は明らかにされていない。Sony Ericssonは2007年2月、UIQ TechnoloryをSymbianから買収していた。

-PR-企画特集