多機能に楽しむか、自分で作るか--ビクター、選べるウッドコーンモデルをラインアップ

エースラッシュ2007年10月11日 23時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビクターは10月11日、ウッドコーンスピーカー搭載のコンパクトコンポーネントDVDシステム「EX-AK1」およびハンドメイドスピーカーキット「SX-WD1KT」を、11月上旬より発売すると発表した。

 今回発売されるのは、音響特性に優れるウッドコーンスピーカーを搭載したコンパクトコンポーネントDVDシステムのエントリーモデル「EX-AK1」と、ウッドコーンスピーカーのハンドメイドスピーカーキット「SX-WD1KT」だ。

EX-AK1 ビクター「EX-AK1」

 EX-AK1は、臨場感あふれる音場を作り出す独自の高音質化技術「K2 テクノロジー」や高音質デジタルアンプ「DEUS」により、楽器のように自然で心地良い響きを実現。剛性強化のためフロントパネル底部の合わせ目に配した補強リブ、大型の3点支持インシュレーター、異種金属を組み合わせて広域のひずみを改善した天板固定用ワッシャーなど、細部までこだわり抜いた作りとなっている。

 MP3やWMA、DVDビデオなど多彩なソースが再生できるほか、ヘッドフォンサラウンド機能も搭載。スピーカーには8.5cmウッドコーンフルレンジユニットが採用されている。

SX-WD1KT ビクター「SX-WD1KT」

 SX-WD1KTは、スピーカー作りが手軽に味わえるハンドメイドスピーカーキットのエントリーモデル。キットは2本1組となっており、ウッドコーンスピーカーの原点である8.5cmのフルレンジユニットや、無垢チェリー材のキャビネットが採用されている。リスニング環境に合わせた音質チューニング、自分好みの外装仕上げなども可能だ。

 希望小売価格はEX-AK1がオープン価格で、SX-WD1KTが2万9400円。なお、EX-AK1の店頭予想価格は6万5000円前後になるという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加