グーグル、モバイル版AdSenseを日本でも提供開始

鳴海淳義(編集部)2007年10月10日 17時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 グーグルは10月10日、モバイルサイトにコンテンツマッチ広告を配信するプログラム「モバイル版コンテンツ向け AdSense」を日本でも提供開始した。

 モバイル版AdSenseは、PC版と同様のコンテンツターゲット技術により、ページ内のコンテンツに合わせた広告を自動的に配信する。

 現在AdSenseを利用しており、かつ携帯電話向けブラウザ用のウェブサイトも運営しているサイトオーナーは、10月10日からモバイル版コンテンツ向けAdSenseを使って携帯電話ユーザーへ向けても広告の配信が可能になった。

 PC版のAdSenseと同じように、携帯テキスト広告もオークションモデルに基づいて配信される。

071010_google2.jpg AdSenseの管理画面にログインして「モバイル向けAdSense」を選択すると、携帯電話向けのAdSense広告ユニットを生成できる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加