logo

日本HP、次世代DVD対応など「HP Pavilion」シリーズの冬モデルを発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ヒューレット・パッカードは10月3日、個人向けPC「HP Pavilionシリーズ」の冬モデルとして、デスクトップPC4機種およびノートPC4機種を発表した。同日より、HP Directplusオンラインストア、HP Directplusコールセンター、HP Directplus Station、HP Directpartnerで販売を開始する。

 デスクトップPCの新製品は、コンパクトな「s3000シリーズ」の冬モデルとして、インテル製プロセッサを搭載した「HP Pavilion Desktop PC s3240jp/CT」と、AMD製プロセッサを搭載した「s3220jp/CT」の2機種をラインアップ。さらに省スペースでスリムな「v7000シリーズ」の冬モデルにおいても、インテル製プロセッサを搭載した「HP Pavilion Desktop PC v7280jp/CT」と、AMD製プロセッサを搭載した「v7260jp/CT」の2機種が登場した。

HP Pavilion Desktop PC s3240jp/CT 「HP Pavilion Desktop PC s3240jp/CT」

 s3240jp/CTおよびs3220jp/CTは、「s3140jp/CT」と「s3120jp/CT」の後継機で、置き場所を選ばないコンパクトな筺体のデスクトップPC。160Gバイトに容量がアップしたHP独自の着脱式ポータブルHDD「HPポケット・メディア・ドライブ」専用スロットを備え、動画コンテンツなど大容量データの持ち運びやバックアップが簡単に行える。

 v7280jp/CTおよびv7260jp/CTは、「v7180jp/CT」と「v7160jp/CT」の後継機にあたり、省スペースながら拡張性の高いスリム筺体を持つ。4基のメモリスロットは転送速度に優れるPC2-6400(DDR2-800MHz)メモリを新たにサポートし、最大4Gバイトまで搭載可能。重いアプリケーションソフトも快適に操作できる。

 また、v7280jp/CTでは、HD DVD(再生のみ)とBlu-rayディスク(再生のみ)の両規格に対応する「HD/BD スーパーマルチドライブ」を選択可能。規格に依存せず、高画質ムービーが鑑賞できる。

 ノートPCの新製品4機種は、17型ワイド液晶搭載の最上位機種「HP Pavilion Notebook PC dv9500/CTウィンターモデル」と、15.4型ワイド液晶搭載の「dv6500/CT ウィンターモデル」、14.1型ワイド液晶搭載の「dv2605/CT ウィンターモデル」、12.1型ワイド液晶搭載のタッチパネル機能付きモバイルノートPC「tx1205/CTウィンターモデル」の4機種。

HP Pavilion Notebook PC dv9500/CT 「HP Pavilion Notebook PC dv9500/CT」

 従来機同様、デザインを加えたフィルムに樹脂を流し込み、そのデザインを転写させる技術「HP Imprint」を用い、傷がつきにくく美しい外観に仕上げている。筐体デザインには、石庭の砂紋をイメージした「ZEN-design samon(砂紋)」(tx1205/CTwmに採用)と、水面の波紋から着想を得た「ZEN-design shizuku(雫)」(dv9500/CTwm、dv6500/CTwm、dv2605/CTwmに採用)の2つのパターンを引き続き採用した。

 「dv9500/CT」の後継機種であるdv9500/CTwmは、プロセッサをインテル Core 2 Duo プロセッサ T7250とT7700から選択可能とした。NVIDIA GeForce 8600M GSグラフィックスやHDMIポートを標準で備えており、デスクトップPCからの乗り換えにも応えるスペックとなっている。

 「dv6500/CT」の後継機種であるdv6500/CTwmでは、プロセッサをインテルCore 2 Duo プロセッサ T7250とT7500、インテル Celeron プロセッサ 530から選択可能。また、プリインストールOSとして、Windows Vista Home Basicも選択肢に加わった。

 「dv2405/CT」の後継機種であるdv2605/CTwmでは、プロセッサをAMD Sempron プロセッサ 3600+、AMD Turion 64 X2 デュアルコア・モバイルテクノロジ TL-58、AMD Turion 64 X2 デュアルコア・モバイルテクノロジ TL-64から選択可能。

 「tx1000/CT」の後継機種であるtx1205/CTwmは、タッチパネル操作に対応した12.1型ワイド液晶ディスプレイを180度回転でき、タブレットスタイルでの使用も可能。プロセッサはAMD Athlon 64 X2 デュアルコア・モバイルテクノロジ TK-55、AMD Turion 64 X2 デュアルコア・モバイルテクノロジ TL-58/TL-62から選択できる。

 なお、新製品の発売を記念して、メモリやHDDが無償アップグレードできる「HP Pavilion Desktop PC ウィンターモデル発売記念キャンペーン」や、dv6500wmにインテル Core 2 Duoプロセッサや2Gバイトメモリを搭載して10万円を切る「HP Pavilion Notebook PC dv6500/CT ウィンターモデルハイパフォーマンス・キャンペーン」など、台数限定のキャンペーンを実施する。

-PR-企画特集