logo

回る、動く、踊るエンターテインメントプレーヤー--ソニー「Rolly」 - (page 4)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ソニー
内容:卵形の手のひらサイズボディに、くるくると動き回るモーション。ソニー「Rolly」は、形、動きのどれをとっても既成概念を打ち破るデジタルオーディオプレーヤーだ。Rollyの基本性能や操作はもちろんその操作方法は? モーションの付け方は? 音はどこから? などあふれ出てくるRollyに関する疑問を解決する。

Rollyならではの「モーション機能」を楽しむ

  • ソニックステージを使ってCDなどの音楽をRollyに転送する

 本体への音楽転送やモーションの入力はパソコンで行う。操作手順は音楽管理ソフトの「SonicStage」を使用し、音楽CDやダウンロードした音楽データをRollyに転送する。

 SonicStageはウォークマンシリーズに付属するものと操作感は同じだ。SonicStageを使ってRollyへ楽曲を転送する際に「セルフモーション機能」により、簡単なモーションデータを作成して一緒に転送できる。

 セルフモーションより、少し凝ったモーションを作成する場合は「MotionEditor」を使う。MotionEditorはRolly専用の動作プログラム作成ソフトで、2種類の解析技術で楽曲にふさわしいモーションを自動的に作成できる。さらに「カスタムモーション」機能を使えば、アーム、ホイールなど6つの動作項目を全てマニュアルで入力が可能だ。

 カスタムモーションの入力はかなり敷居が高そうだが、個性的なダンスをRollyに踊らせたいなら挑戦する価値はありそうだ。

  • ソフトをナビゲートするRolly Launcherの画面。ミュージック、モーション、ダウンロードとわかりやすい

  • MotionEditor画面。少し凝った動作はこのMotionEditorを使って作成する

  • さらに高度なカスタムモーションの作成画面。最上段に楽曲の波形、次に左右のアーム、左右アームの回転、左右ホイールの回転、合計6カ所の動きをプログラムできる。さらに左右のランプのカラーも指定可能

 作成したモーションデータは同じ楽曲を保存した他のRollyにインストールしても動作する。モーションデータは自由に配布できるので、すごいモーションを作成したら、ブログなどを使って他のユーザーに配布できる。将来、コミュニティが立ち上がれば、コミュニケーションのツールになりそうだ。

  • ★動画ダウンロード再生(7.31 Mbps)楽曲付きのモーション動画がこちら。歌手、小野ひとみさんのオリジナルナンバー「Blue Heaven」に「おまかせモーション」で振り付けしている

  • 楽曲は小野ひとみさんのアルバム「You can fly」より使用させていただいた。オリジナル曲の他、ジャズ、ポップスなど幅広い名曲をカバー

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]