タカラトミー、手打ちそばが20分で作れる家庭用そばうちメーカー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タカラトミー(富山幹太郎社長)は9月26日、自宅で簡単に手打ちそばが作 れる家庭用そばうちメーカー「いえそば」を10月4日に発売すると発表した。 価格は1万3125円。百貨店・量販店の玩具売場、家庭用品売場、玩具専門店な どで販売する。

 「いえそば」は、06年に発売した「ろくろ倶楽部」に続く「大人の趣味シリー ズ」第2弾。そば粉と水を混ぜて生地を作る「水回し」、そば生地を練る「く くり」、生地をのばす「のし」、「麺切り」の4つの作業工程に合わせて、本 体の置き方を横や縦に変え、付属のハンドルやローラー、カッターなどを本体 にセットすることで、全工程を1台でこなすことができる。そば粉から麺まで の作業時間は約20分間。1度に2人前のそばを打つことができる。

 そば生地は、そば粉の質や湿度などによっても左右されるが、水分の調整は 何度か作っているうちに感覚として身に付き、好みに合わせて「同割りそば」 「四六そば」「二八そば」や茶そばなど、さまざまなバリエーションのそば打ちを楽しめる。本体サイズは、水回しポジションの横置き時が幅400×高さ220×奥行き225mm、麺きりポジションの縦置き時が幅240×高さ330×奥行き330mm。 部品はすべて水洗いが可能。

 なお、同社は製品の発売に先駆け、9月21日から同社ホームページ上にコミ ュニティサイト「『いえそば』サークル」を開設。また同サイトの開設と商品 の発売を記念して、収穫したての新そばをプレゼントする「いえそば『とれた て・ひきたて・うちたて』キャンペーン」も10月8日まで実施する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加