ビクター、ハイブリッド構造を採用したインナーイヤーヘッドフォン「HP-FX300」

エースラッシュ2007年09月27日 19時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ビクターは9月27日、密閉型インナーイヤーヘッドフォン「HP-FX300」を11月上旬に発売すると発表した。

 HP-FX300は、音漏れや外部ノイズを軽減し、快適な装着感で高音質再生が行えるインナーイヤーヘッドフォンだ。ドライバユニットの背面に比重の大きいブラスリングを加えたハイブリッド構造によってユニットの振動ロスを低減するほか、精密プレス絞り加工のアルミニウムハウジングを採用し、不要な振動を抑える。

HP-FX300 ビクター「HP-FX300」

 さらにハウジング内部に制振ジェルを内蔵することでコードからのタッチノイズを軽減。また、アルミ蒸着振動板を搭載したφ8.5mm小型ネオジウムドライバーユニットを採用することで、外部ノイズに煩わされずに高音質再生が行える。

 装着スタイルには、ブッシュを上向きに装着しコードを耳にかけるタイプとなる。このスタイルは密閉感とフィット感を高めやすい。

 また、好みの装着感が得られるように低反発イヤーピースと3サイズのシリコンイヤーピースを標準装備するほか、延長用コード、キャリングケースも付属する。価格はオープン価格だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加