アップル、次シーズンもiTunesでNBCの番組を一部販売

文:Greg Sandoval(CNET News.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2007年09月27日 10時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは「あり得ない」と言っていたが、iTunesは次のシーズンもNBCの番組を販売する見込みである。

 米国時間9月26日に追加された番組は「Chuck」と「Journeyman」のエピソードで、これら2つの番組は今週前半から放映が始まった。

 NBC Universalは同社のテレビ番組のデジタルダウンロードをiTunesで販売する契約を更新しないと発表してPR戦争を引き起こした。Appleは次のシーズンからNBCの番組を配信しないと発表してこれに対抗した。

 しかし、NBCの秋シーズンのすべての番組が販売されるわけではない。「Journeyman」と「Chuck」が配信されている理由は、どちらもNBC以外の会社によって制作されている番組であり、Appleはこれらの番組を販売する契約を結んでいるからである。

 「Chuck」の制作にはWarner Bros. Televisionがかかわっており、「Journeyman」はFox Televisionが制作している。

 一方、「Heroes」はNBC Universalのテレビ制作部門であるUniversal Media Studiosによって制作されている。したがって「Heroes」の新しいエピソードはiTunesでは購入できない。

 両社の関係者はコメントの要求に対して回答しなかった。

 このニュースを最初に報じたのはThe Unofficial Apple Weblogだった。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加