logo

プリンストン、オートフォーカス&UVC対応の簡単ウェブカメラを発売

エースラッシュ2007年09月25日 21時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンストンテクノロジーは9月25日、UVC(USBビデオクラス)対応でオートフォーカス機能搭載のウェブカメラ「PWC-130UAFS」と「PWC-130UAF」を、10月上旬より発売すると発表した。

PWC-130UAFS プリンストンテクノロジー「PWC-130UAFS」

 このウェブカメラは、UVCに対応しているためにWindows Vista、XP、Mac OS X、PS3などではドライバのインストールが不要で使用できる。オートフォーカス機能の搭載によりピント調整も必要なく、手軽に利用できることが特徴となっている。

 PWC-130UAFSはウェブカメラとUSBオーディオアダプタのセットモデルで、PWC-130UAFはウェブカメラのみのモデルとなっている。USBオーディオアダプタを利用すれば、マイク端子のないパソコンでも音声チャットが可能になる。

 付属ソフトは、録画や写真加工のできる「WebCam Companion 2」と、フレームをつけたりキャラクターを自分の顔に合わせて動かすことのできる「Magic-i 3 Visual Effects」の2本。価格はオープン価格だが、実売予想価格はPWC-130UAFSが9980円、PWC-130UAFが7980円となっている。

-PR-企画特集