logo

わずか19mm!プリンストン、国内最小&最軽量Bluetoothアダプタ発売

坂本純子(編集部)2007年08月24日 21時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
“長さは19mm、親指の先程度の「PTM-UBT3S」 長さは19mm、親指の先程度の「PTM-UBT3S」

 プリンストンテクノロジーは8月24日、Bluetoothアダプタ「PTM-UBT3S」を発表した。

このアダプタは、Bluetooth Ver2.0+EDRに対応。14mm×19mm×4.5mmと非常にコンパクトなのが特徴だ。

 質量は5.5g。同社によれば、国内最小かつ最軽量という。従来のUSBメモリタイプのアダプタと異なり、差し込むと数ミリ程度しか飛び出さない。パソコンに差し込んだままでも邪魔にならない手軽さが魅力だ。Bluetoothを搭載していないPCでも、これを使うことでBluetooth対応のマウスやプリンタ、携帯電話などと接続できる。

 9月上旬より出荷予定だ。オープンプライスで、市場想定価格は2480円の見込み。Windows VistaやMac OS Xにも対応する。

-PR-企画特集