logo

NECソフト、PC情報漏洩対策ソフト製品「Pointsec」の最新版を発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECソフトは8月27日、Check Point Software TechnologiesのPC情報漏洩対策ソフト製品「Pointsec PC」の最新版となるVer6.2を、8月31日から販売開始すると発表した。

 Pointsec PCは、PCのハードディスク全体を暗号化することで、データを第三者から守るクライアントセキュリティ製品。

 今回販売を開始する最新版では、Windows Vista、Windows XP Tablet PC Edition、Windows Server 2003に対応したほか、認証画面のデザインを一新し、認証画面上でのマウス操作、ソフトウェアキーボードの使用が可能になった。

 また、WindowsとPointsecの認証を統合し、Windows認証のみでの運用が可能になった。このほか、ログ参照時にパスワード入力を求める機能や、WindowsとPointsecのパスワードを同期する機能などを追加している。

 価格は、管理者ライセンスが50万3000円、利用者ライセンスが1万9000円、アップデートライセンス(1年)が3000円(いずれも税別)となっている。

 NECソフトでは、SIサービス・保守を含めて、今後3年間で30万ライセンスの販売と、約40億円の売り上げを見込んでいる。

-PR-企画特集