logo

カスタムメイドの再生専用携帯音楽プレーヤー、1900円台で登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 言葉の壁を越えて(BLW)はこのほど、本体に広告画像などを印刷して宣伝ツールなどに利用することができる再生専用の携帯音楽プレーヤー「フラッシュポップ」を7月中旬から法人向けに発売すると発表した。

 フラッシュポップは、フランスのデザイン開発会社が「シンプル、ファッショナブル、カスタムメイド」をテーマに開発した、低価格の携帯音楽プレーヤー。再生専用のため、追加の録音や収録された音楽の消去はできない。

 利用目的や注文に合わせ、写真や画像をプレーヤー本体と本体に下げるカードに印刷し、音楽・音声を録音することができる。キャンペーン、レクチャー、ツアーガイド、オペラ・演劇・歌舞伎の解説、美術館・博物館のガイド、プレミアム、ギフトアイテム、キャラクターもの、コレクションアイテムなど、幅広い用途に対応できるとしている。

 イヤホンワイヤー兼用のストラップで、首から下げて使用する。衝撃や落下に強いシンプルなボディーは、直径約6cmの手のひらサイズで、重量は65g。操作ボタンは、誰でも簡単にすぐ使えるように、大型のボリュームとスキップボタンの2種類のみとなっている。

 音楽は最大70分、音声では10時間の収録が可能。単四乾電池1本で約10時間の再生が可能で、電池を交換すれば、何度でも利用できる。

 販売価格は、印刷、録音およびカード代を含め、1台1900円程度の予定。最少受注個数は3000個、納期は5週間となっている。

-PR-企画特集