logo

携帯電話では使い勝手こそが競争力--マイネットのモバイルブログ「デコブロ」 - (page 2)

永井美智子(編集部)2007年06月21日 07時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Ruby on Railsが開発スピードを支える

 デコブロはあえてPCページには対応していない。「PCユーザーとモバイルユーザーは文化が違うので、あえてPCからはアクセスできないようにしている」(橋詰氏)。モバイルに特化することで、独自の文化を作りたい考えだ。

 システムの構築にはRuby on Railsを採用した。「モバイルサイトで本格的にRuby on Railsを採用しているところはない。だったら、うちがやろうじゃないかと考えた」とマイネット・ジャパン代表取締役社長の上原仁氏は話す。開発を担当した同社Webエンジニアの伊藤祐策氏は当初「Rubyは少し知っているくらい。Ruby on Railsに関してはまったく知らなかった」というが、4月からRubyの勉強を始めて5月に開発を開始し、6月21日のサービスリリースにこぎつけた。Ruby on Railsは開発の速さが最大の魅力といい、「このスピード感があるから、モバイルブログの究極形が目指せると思った」と橋詰氏に言わせるほどだ。

 収益は広告であげていく。ただし、デザインを重視したサービスのため、広告の掲載はブログのフッターやメールが中心となる。「ポイント制をうまく使って収益を上げていく」(橋詰氏)

 対応端末はNTTドコモ、auの第3世代携帯電話端末のみで、ソフトバンクモバイルについては今後の対応となる。目標会員数は2007年末時点で6万人。当初は女性向けを前面に打ち出すが、男性向けのデザインも順次用意していくとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]