ウィルコム、機種変更時に端末の割賦購入などができる「W-VALUE SELECT」

エースラッシュ2007年06月15日 12時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウィルコムは6月14日、機種変更時に利用できるサービス「W-VALUE SELECT」を7月から提供すると発表した。

 W-VALUE SELECTはすでに同社のサービスを利用中で、これまでの端末の利用機関が10カ月を超えているユーザーの機種変更時を対象としているサービスだ。条件として指定された販売価格での端末購入が必要となる。サービスの内容は、購入後24カ月間の利用料金割引、故障修理時などのサポート、端末価格の分割払い利用可能の3つ。

 利用料金割引はウィルコム定額プランをはじめとする音声通話パックおよび使用量の少ないデータ通信向けプランに対して月額525円、ウィルコム定額プランにオプションをつけるなどデータ通信を多く利用するタイプのプランで月額1050円が割り引かれる。故障修理時のサポートは、年に1回まで一般的な故障や破損の修理料金が無料になり、全損や水没、盗難時にも最大2万円まで良品交換費用がサポートされるというものだ。

 端末購入価格の分割払いに関しては、Advanced/W-ZERO3[es]の場合一括購入価格ならば5万4240円となるが、月額2260円の24回払いを選択することもできるようになる。端末価格は一括払いでも分割払いでも総額は変わらない。このサービスを利用して機種変更を行って24ヶ月間使った場合、Advanced/W-ZERO3[es]の場合は通常の機種変更よりも5760円費用が少なくなる。

 サービスはAdvanced/W-ZERO3[es]、WX320Tの発売にあわせて提供するが、6月29日から予約受付も行われる。支払い方法は講座振替またはクレジットカードのみ、割引の継続期間は対象端末を継続利用している機関に限られ、通信契約を途中解約した場合には分割払い分の精算が必要となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加