凸版など、雑誌立ち読みサイト「デジ×マガ」に雑誌の横断検索機能を追加

ニューズフロント2007年06月12日 16時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 凸版印刷は6月12日、NTTコミュニケーションズと共同運営する雑誌の立ち読みサイト「デジ×マガ」で、複数の雑誌を横断して記事を全文検索する機能を提供開始した。

 デジ×マガでは、新刊雑誌の一部を最大20ページまで誌面イメージそのままに閲覧できる。ネットでの「立ち読み」で雑誌への興味を喚起し、オンライン書店などの販売につなげるのが狙い。

 今回は横断検索機能を追加することで、ユーザーが興味のあるキーワードを含む記事から立ち読みできるようにし、使い勝手を高めた。同時にRSSフィードの配信機能を追加し、その日に発売する雑誌の情報配信を開始した。ユーザーはフィードリーダーから、気に入った雑誌の立ち読みページへ直接アクセスできる。このほか翌日発売する雑誌の情報告知を始め、立ち読みページのインタフェースも改良した。

 凸版印刷とNTTコミュニケーションズは今後、こうしたユーザー向け機能に加え、出版社のプロモーションに向けたサービスを強化する予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加