logo

読むべき記事を推薦してくれるRSSリーダー「SocialFeed」、リアルコムがグローバルで公開

鳴海淳義(編集部)2007年06月11日 20時46分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リアルコムは6月11日、記事を推薦してくれるRSSリーダー「SocialFeed」ベータ版を公開した。

 SocialFeedはユーザーの趣向やRSS購読履歴から読むべき記事を推薦する機能が特徴。ユーザーはRSSを登録したり、興味のある記事を読んだりするだけで、趣向の似たユーザーが好むニュースをRSSで受け取ることができるという。

 この機能は、SocialFeedが嗜好や行動履歴が似通ったユーザー同士を結びつけ、「隠れたコミュニティ」を見つけることで実現される。コミュニティ内のユーザーのネットワークがフィルターの役割となり情報の推薦が可能となる。推薦された記事に対するユーザーの行動は同機能へのフィードバックとなるため、その後の推薦精度も高まっていくそうだ。

 ベータ版公開の段階ではユーザーを2000人程度に限定し、主に日本と米国のユーザーに対してサービスを展開する。今後はサービス向上を重ねて2007年末までに登録ユーザーを20万人程度に拡大する予定だ。なお、SocialFeedは日本語の表示やフィードの取り込みは可能だが、UIはすべて英語となっている。

070611_realcom.jpgSocialFeedのユーザーページ、最も目立つ位置にお薦めRSSフィードが表示される

-PR-企画特集