logo

インテル、AVEXアーティストのライブと連動したNFRMの実証実験

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インテルは6月13日、AVEXのアーティストのライブと連動し、NFRM(Near Field Right Management)の実証実験を行う。

 NFRMとは、フェイスが開発した権利認証技術。この技術を使ったサービスでは、NFRMとFeliCaチップの近距離通信機能を利用して、携帯電話のコンテンツを大画面のFeliCaポート搭載PCでも見ることができる。

 ライブ会場となる恵比寿の「LIQUIDROOM」では、このサービスが利用できるよう、PCと携帯電話をそれぞれ6台用意する予定だ。ライブ会場内で取得した権利を利用して、NFRM実証実験サイトに配信する。

 同日開催予定のライブイベントは、「RAM RIDER presents PORTABLE DISCO」。RAM RIDERは、ダンス、ロック、ポップスの三位一体、「音」と「映像」をテーマに2003年に本格活動を開始したミュージシャンだ。インテルでは、「NFRMで実現する携帯電話とPCによる新しいデジタルコンテンツの楽しみを、クラブミュージックのコア層に訴求したい」としている。

-PR-企画特集