デファクトスタンダードとちょびリッチ、買取サービスで業務提携

瀬井裕子(編集部)2007年05月07日 21時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ネットプライスドットコムの子会社でオークション検索などを手掛けるデファクトスタンダードと、インターネットのポイントサービスを提供するちょびリッチは5月7日、業務提携したと発表した。両社のサイトを連動したネット買取サービスの開始により、利用者増を狙う。

 提携の内容は、デファクトスタンダードが運営する買取サービス「ブランドキング」をちょびリッチのポイント対象サイトとするもの。

 ちょびリッチのポイントサービスは、提携サイトで買い物やゲームをするとポイントが貯まり、現金に換金できる。1ポイント=0.5円。会員は約85万人で、2006年12月からは中古本やDVDなどを買い取る「ちょびリッチリサイクル」を開始した。

 一方、ブランドキングでは、主にブランドや時計、貴金属等ファッション全般の買取サービスを行っている。

 今回の業務提携により、ちょびリッチリサイクルでファッション全般を扱うサービスを開始。買取はデファクトスタンダードが行い、利用者は販売対価としてちょびリッチポイントを受け取れるようになる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加