logo

ALBERT、「必ずヒットする」類似検索、ファジー検索システムを開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ALBERTは4月24日、ファジー検索システム「FSS」を開発したと発表した。

 FSSは、ALBERTが独自に開発した、新しいアルゴリズムを搭載しており、商品の類似性やスペック数値の距離感に着目している。これにより、従来の絞り込み検索で「該当しない」という結果が出る欠点を解消し、ファジーに類似商品を絞り込むことができるとしている。

 スペックで定義できる商品やサービスであれば、ほぼすべてに適用でき、必ずヒットすることを実現した。従来と全く同じスペック検索を実行するだけで、類似商品をフィット率の順に提示することが可能となっており、類似性の定義や表示商品のフィット率下限範囲は自由に設定できる。スペックごとの類似度判断重み付け設定も可能。また、大幅なデザイン変更が不要なため、短期で導入できるというメリットもある。

-PR-企画特集