ソニー、PS3の値下げは「状況を見て検討」

永井美智子(編集部)2007年04月19日 22時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは4月19日付のFINANCIAL TIMES紙が「ソニーがPLAYSTATION 3の値下げを検討している」と報道したことについて、コメントを発表した。

 「PS3の値下げの可能性に関する記述については、取材に基づくものですが、 PS3の価格や出荷台数については、今後市場の動向や競合状況をみながら検討していく必要があると説明したもの」としている。

 エンターブレインの調査によれば、2007年3月末までの累計販売台数は任天堂のWiiが195万台であるのに対し、PS3は81万台と大きく引き離されている。このため、販売促進のためにPS3を値下げするのではないかという観測が欧米メディアを中心に浮上している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加