logo

堀江被告、5億円で再保釈--ライブドア事件

永井美智子(編集部)2007年03月16日 17時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 証券取引法違反の罪で2年6カ月の実刑判決を受けたライブドア元社長の堀江貴文被告は3月16日、即日控訴し、再保釈請求した。東京地方裁判所はこの請求を認め、堀江被告は同日保釈された。保釈保証金は5億円となっている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]