Web 2.0の挑戦者:ブラウザで使用可能なウェブデスクトップStartForce

文:Emily Chang 翻訳校正:編集部2007年03月16日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 StartForceのChong-Jin Kohとその他のメンバーがメールでのインタビューに応じてくれた(2007年1月30日)。

StartForceはどのようなサービスを提供するWebアプリケーションですか。

 StartForceは個人のためのブロードバンドデスクトップです。各個人が気に入っているウェブブラウザで稼働する、慣れ親しんだWindows風デスクトップ環境とダウンロードもインストールも必要ないリッチアプリケーションを提供しています。

このプロジェクトを始めたきっかけは何ですか。

 Web 2.0アプリケーションのeBayを世界が必要としているからです。

StartForceの運用や拡張にどのくらいの時間を割いているのですか。本業はお持ちですか。

 あります。エジソンが日中は新聞配達をしながら夜は電球を開発するように。

スタッフは何人くらいいるのですか。 また、あなたの経歴をお聞かせください。

StartForce

 15人です。11人はフルタイムのソフトウェア開発者で、J2EE、LAMP、そしてAJAXに長けています。3人はフルタイムのソフトウェアアーキテクトです。1人はビジネスを担当し、販売、事業、財務、事業開発を兼任しています。

あなたの設計哲学は何ですか。

 Windowsのデスクトップの使用感を再現することで習得にかかる時間を最短にすることです。

サイトでは現在どのようなテクノロジを使用しているのですか。

 Linux、Apache、MySQL、J2EE、AJAX。

ユーザーやコミュニティから最もリクエストの多い機能は何ですか。

 スピードアップです。

StartForceのユーザーは一部の地域に集中していますか、それとも広く分散していますか。

 現在は日本のみです。英語版の世界向けサイトをStartForce.comとしてもうすぐ立ち上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加