ケータイSNS「モバゲータウン」会員数が400万人突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ディー・エヌ・エー(DeNA)は3月12日、同社が運営する携帯電話向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「モバゲータウン」の会員数が、3月10日に400万人を突破したと発表した。

 モバゲータウンは、60以上の無料ゲームや、1万種類以上のアイテムが利用できるアバターのほか、日記やサークルなどのSNSを楽しめるサイト。2月1日の300万人突破から38日で100万人の会員増加を果たした。

 現在の会員構成比は、男女比6:4、10代56%(2月1日時点では62%)、20代32%(同30%)、30代以上12%(同8%)となっており、全世代で会員数が増加したが、20代および30代の会員数の伸びが大きく、会員構成比に変化が現れている。

 また、1日のページビューは、3月4日に3億を超えた。会員1人あたりの1日平均ページビューは約64であり、会員数の大幅増加による利用動向の変化は起きていないという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加