logo

アッカ、動画共有SNS「zoome」にYouTubeやAmeba Visionの動画引用機能を追加

ニューズフロント2007年03月01日 15時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アッカ・ネットワークスは3月1日、動画共有機能付きのソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「zoome(ズーミー)」に、「YouTube」や「Ameba Vision」といった外部サイトの動画を貼り付けられるなど、機能強化を実施した。

 zoomeは1月30日に一般公開したSNS。アッカでは動画配信事業のノウハウを蓄積し、コンテンツプロバイダ向けのプラットフォームサービスに還元することを目的に運営している。

 zoomeの日記はHTMLタグを利用できないため、これまで動画を掲載するにはアッカのサーバにアップロードする必要があった。新たに追加した引用機能では、日記を投稿する際、YouTubeやAmeba Visionにある動画のURLを指定することで、それらを自由に貼り付けられる。ただし外部の動画を貼り付けた場合は、zoomeのテロップ吹き出し機能は利用できない。

 このほか会員ユーザー間の簡易メッセージ交換機能や、外部ブログなどのフィードを取り込み、記事一覧を表示する機能も追加した。zoomeでは2月8日に投稿した動画をブログパーツ化する機能を公開しており、外部サービスとの併用に向けた機能拡充を進めている。

-PR-企画特集