きざし、「Yahoo! トレンドワード」に解析技術提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 きざしカンパニーは2月14日、ヤフーが、Yahoo! JAPANの新コンテンツとして展開する「Yahoo! トレンドワード」に、検索・言語解析技術の提供を開始した。

 Yahoo! トレンドワードは、きざしカンパニーが独自開発した「時系列共起パターン解析エンジン(kizasiサーチエンジン)」を利用し、「ブログに書かれたトレンドワード」と「ニュースに載ったトレンドワード」を、出現頻度の推移グラフとともに、ワード順にランキング表示し、ブログとニュースではどのような話題やテーマがトレンドになっているのかを、一目で分かるようにしたコンテンツ。

 ブログに書かれたトレンドワードには、kizasi.jp が収集したブログから直近24 時間で、最も話題となった言葉(kizasi語)と、その関連する言葉(関連語)が表示される。また、ニュースに載ったトレンドワードには、1日2000本におよぶYahoo! ニュースから、直近24時間で最も使われた言葉(ニュース語)と、その関連語を表示する。

 さらに、ランキング表示されるそれぞれのワードをクリックすると、そのワードが出現しているブログやニュースを表示して、盛り上がり具合や、どのように語られているかなどの詳細を見ることも可能。ユーザー指定のキーワードによって、話題のトレンドを検索することもできる。

 きざしカンパニーでは、今回の技術提供をはじめとして、Yahoo! JAPANの持つさまざまなコンテンツとの提携を順次推進し、話題と情報のマッチング方法を提案していく予定。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加