Vista発売目前!--マイクロソフト、表参道で体験イベントを開催

坂本純子(編集部)2007年01月28日 13時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マイクロソフトは、1月27日〜28日まで、表参道ヒルズにて一般・個人向けのWindows Vista体験イベント「Windows Vista / 2007 Office system新世代プレミアムフェスタ」を開催している。Vistaの体験だけでなく、アーティストのトークイベントなどもあり、初日の27日は、買い物に訪れた人々や家族連れなど多くの人で賑わった。本館地下3階 多目的スペース「O」にて、11時〜20時まで。入場料は無料。

表参道ヒルズの外観には「1.30 Debut」と書かれた旗が一面に登場。ヒルズ内もVista一色だ 表参道ヒルズの外観には「1.30 Debut」と書かれた旗が一面に登場。ヒルズ内もVista一色だ

 会場内は、デジタルエンタテインメント、写真・ビデオ、音楽、オフィス、コミュニケーションとテーマ別に5つブースが用意されている。よりイメージがつかめるようテーマに合わせて一般家庭のリビングやオフィスを想定したつくりになっており、各PCメーカーの最新モデルや周辺機器がズラリと並ぶ。

プロカメラマンが来場者の写真を撮影してくれる「写真・ビデオ」コーナー プロカメラマンが来場者の写真を撮影してくれる「写真・ビデオ」コーナー
家庭内ネットワークの楽しさが体感できる、「デジタルエンタテインメント」コーナー 家庭内ネットワークの楽しさが体感できる、「デジタルエンタテインメント」コーナー

 「写真・ビデオ」コーナーでは、プロカメラマンが来場者の写真を撮影してくれるほか、撮った写真にタブレットで手書き文字やイラストを入れたオリジナルフォトをプレゼントしてくれるなど、気軽に楽しめるイベントとなっている。

 各ブースにはマイクロソフト社の製品担当スタッフが常駐しており、Vistaの特徴的な機能のデモを見せてくれるほか、実際に使ってみたり疑問点を聞いたりできる。最近では、働く女性も増えていることから、ExcelやWord、PowerPointといったビジネスソフトも男女を問わず身近なものになっているという。会場でも、デモを見聞きしながらカップルで楽しむ風景も見られた。

 WindowsVista搭載PCが置かれたカフェも用意されており、多くの利用者で賑わっていた。また、現在のPCからWindows Vistaへ移行に関する際の相談ができるコーナー「Windows Vistaコンシェルジュ」も併設されている。

HMVのサイトから楽曲のダウンロードなども体験できる「音楽」コーナー HMVのサイトから楽曲のダウンロードなども体験できる「音楽」コーナー

 マイクロソフトは昨年12月、秋葉原で行われたイベント「AKIBAX 2006」において一般向けにVistaを初公開した。パワーユーザーの多い秋葉原での公開を皮切りに、全国各地で体験イベントなどを開催してきた。

 1月30日の発売を目前に控え、「使いやすさを実感してもらうには、見るだけでなくできるだけ触ってもらうのが一番。Vistaのよさを一般の人に理解してもらいたい」と関係者は話す。

 なお、会場内のイベントスペースでは、J-WAVEの番組公開録音も行われ、27日は歌手の平原綾香と秋川雅史らが登場した。28日はスガシカオと伊藤由奈らのライブ&トークイベントが行われる予定だ。

ビデオチャットやVistaで標準搭載されるミニアプリ「Gadget」なども楽しめる ビデオチャットやVistaで標準搭載されるミニアプリ「Gadget」なども楽しめる
中央のステージでは、Vistaの新機能のデモなどがおこなわれている中央のステージでは、Vistaの新機能のデモなどがおこなわれている
会場内ではオリジナルグッズの販売も。マイクロソフトの一般向けグッズ販売は珍しい 会場内ではオリジナルグッズの販売も。マイクロソフトの一般向けグッズ販売は珍しい
アンケートに答えると、Xbox360やオリジナルグッズが当たる抽選会も行われている アンケートに答えると、Xbox360やオリジナルグッズが当たる抽選会も行われている
  • このエントリーをはてなブックマークに追加