logo

Happy Hacking Keyboard Lite2にMac専用モデル--英語配列とかな無刻印

エースラッシュ2007年01月25日 23時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 PFUは1月25日、高性能なコンパクトキーボード「Happy Hacking Keyboard Lite2」シリーズの新製品として、Macintosh専用モデルの発売を開始した。

 今回発売された「Happy Hacking Keyboard(HHKB)Lite2 for Mac」は、キータイピングの快適性と操作性で定評のある高性能コンパクトキーボードHappy Hacking Keyboardの廉価版にあたるHappy Hacking Keyboard Lite2シリーズの新製品となる。

 従来製品と同じく、通常の英語配列のモデルと、日本語配列でありながらキートップには英字のみ刻印されている「かな無刻印」モデルが存在する。なお日本語が刻印されたモデルはラインアップされていない。

 Macintosh専用モデルの特徴として、本体のカラーリングを従来製品よりも明るいスノーホワイトとし、キートップの刻印にはMacintosh用の各種刻印が施されている。接続はUSBで、キーボード本体にUSB1.1のハブを2ポート装備。

 付属の専用ドライバを利用することでMacintoshで利用できるほか、キー割り当てのカスタマイズにも対応する。価格はオープン価格だが、同社のオンラインショップでは6300円で販売されている。

HHHKB Lite2 Intel Macにも対応するHHKB Lite2 for Mac

-PR-企画特集