logo

アイティーブースト、上場企業3社と資本提携--ASPサービスの拡販狙う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ITサービスのアイティーブーストは1月18日、セプテーニ・ホールディングス、デジタルガレージ(DGニューコンテクストファンド投資事業有限責任組合)、メンバーズの3社を引受先とする第三者割当増資を実施したと発表した。各社の引受金額は非公開。

 今回の第三者割当増資の背景にあるのは、アイティーブーストが立案した中期計画。2010年3月期の決算において、ASPサービス事業による売上高18億円(全社売上高は28億円)達成を目指し、メール対応の一元管理ツール「メールディーラー」、ショッピングカート「エクスカート」、レンタルサーバー「エクスドゥ」といったASPサービスの拡販を行う。

 資本提携を締結した3社と長期的取引関係を結ぶことで、競争力の強化を図る。

-PR-企画特集