logo

ウッドコーンスピーカー最新モデル--ビクター、Eterno EX-A3が登場

加納恵(編集部)2007年01月17日 18時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビクターはスピーカーの振動板に木を用いた独自の高音質スピーカー「ウッドコーン」スピーカーを搭載したシステムオーディオ「Eterno(エテルノ) EX-A3」を、2月上旬より発売する。価格はオープン。実勢予想価格は8万円前後となる。

 第4世代機となるEX-A3は、「初代機EX-A1からの買い替えも期待できる」ほどの高音質化を図ったことが大きな特長だ。

 アピールポイントであるウッドコーンスピーカーでは、ユニット部を9cmへと拡大させたほか、筐体構造の見直しや吸音材の変更など、あらゆる改善策が織り込まれている。

 アンプ部では、総合出力を20Wパワーアップさせ、80Wにしたほか、高音質パーツの採用、ハニカム構造リブにより高剛性を図ったDVDトレイ部など、あらゆるパーツにおいてブラッシュアップされた。

 また、独自の高音質化技術「K2テクノロジー」の投入により、圧縮音源はCDクラスの、CDはDVDオーディオクラスの高音質再生が行なえる。

 再生可能ディスクはDVDオーディオ/ビデオ、CDなど。本体にはFM/AMチューナーも備える。USB接続にも対応しており、MP3、WMAなどの圧縮音源再生も可能だ。

 曜日設定が行なえる「ウイークリータイマー」機能のほか、主要メーカーのテレビ操作ができる「マルチブランドリモコン」も付属する。

Eterno EX-A3 Eterno EX-A3。DVDプレーヤーにアンプチューナーを一体化した本体とウッドコーンスピーカーの3ピース構成

-PR-企画特集