J-WAVEとウィルコム、国内初の本格的モバイル端末向けネットラジオ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 J-WAVE(楠田修司社長)とウィルコム(喜久川政樹社長)は12月11日、J-WAVEが運営するインターネットラジオ「Brandnew J」がウィルコムのPHS端末「W-ZERO3」「W-ZERO3 [es]」に対応し、同日から聴取できるようになったと発表した。J-WAVEがモバイル端末向けにインターネットラジオを提供するのは今回が初めてで、国内初の本格的モバイル端末向けインターネットラジオ番組となるという。

 これまで携帯電話やPHSでのインターネットラジオ再生は、長時間にわたり大量のパケット通信が発生するため実現不可能といわれてきた。しかしウィルコムでは、定額プランと組み合わせることで、「W-ZERO3」シリーズ上でパソコン同様、いつでもどこでも一定の料金でインターネットラジオを楽しめるようにした。番組名や放送中の楽曲などもリアルタイムに表示できる。

 「W-ZERO3」シリーズからは、ウィルコムの公式サイト「W-ZERO3向けサイト」などからアクセスできる。費用は無料だが、ダウンロードするコンテンツのデータ量が大きいため、ウィルコムではデータ通信定額料金サービスの利用を推奨している。

 「Brandnew J」は、24時間無料の音楽専門インターネットラジオ放送。06年5月29日から実験放送を開始し、10月2日から本放送を開始した。朝10時から夜10 時までの12時間は生放送でストリーミング配信を行い、夜10時からの翌朝10時まではリピート放送を行っている。

 今後もJ-WAVEとウィルコムは「放送と通信の融合」を目指し、インターネットラジオのモバイルでの利用促進など、ストリーミングサービスの拡大に向けて共同でプロモーション活動を行い、連携を強化していく方針。

ウィルコム=http://www.willcom-inc.com/
J-WAVE=http://www.j-wave.co.jp/
「J-WAVE Brandnew J」=http://www.j-wavemusic.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加