logo

フォトレポート:TRONSHOWで見る近未来

藤本京子(編集部)2006年12月07日 17時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
東京国際フォーラムにて12月5日より3日間の日程で開催された「TRONSHOW2007」では、さまざまなシーンでICタグが活用されるユビキタス社会を想定した実証実験の報告やデモが行われていた。T-Engineフォーラム 会長 兼 東京大学教授の坂村健氏は、「本当のユビキタス社会が実現するにはあと10年ほどかかるだろう」としているが、東京国際フォーラムはその10年後の世界が展開されていた。TRONSHOWの入場者証にも、もちろんICチップの「ucodeタグ」が内蔵されている。
Scroll Right Scroll Left

東京国際フォーラムにて12月5日より3日間の日程で開催された「TRONSHOW2007」では、さまざまなシーンでICタグが活用されるユビキタス社会を想定した実証実験の報告やデモが行われていた。T-Engineフォーラム 会長 兼 東京大学教授の坂村健氏は、「本当のユビキタス社会が実現するにはあと10年ほどかかるだろう」としているが、東京国際フォーラムはその10年後の世界が展開されていた。TRONSHOWの入場者証にも、もちろんICチップの「ucodeタグ」が内蔵されている。

東京国際フォーラムにて12月5日より3日間の日程で開催された「TRONSHOW2007」では、さまざまなシーンでICタグが活用されるユビキタス社会を想定した実証実験の報告やデモが行われていた。T-Engineフォーラム 会長 兼 東京大学教授の坂村健氏は、「本当のユビキタス社会が実現するにはあと10年ほどかかるだろう」としているが、東京国際フォーラムはその10年後の世界が展開されていた。TRONSHOWの入場者証にも、もちろんICチップの「ucodeタグ」が内蔵されている。

-PR-企画特集