スターティア、ビジネス向けテンプレートをセットにしたCMSを無償提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スターティアは11月21日、Wikiを利用した企業向けコンテンツマネージメントシステム(CMS)「ビジネスウィキ」を、ビジネス向けテンプレートをセットにして無償提供すると発表した。

 ビジネスウィキは、オープンソースであるPukiWikiを利用したCMS。HTMLなどの特別な知識を必要とせず、ウェブサイトの更新を簡単に行うことができる。

 同社はこれまでもGPL(GNU General Public License)に基づき、フリーウエアとして無償で同CMSの提供を行ってきたが、今回、ビジネス向けのテンプレートとあわせて提供を開始した。同社サイトの登録フォームから事前登録を行うことにより、ダウンロードページのURLが記載されたメールを受け取ることができる。

 スターティアは、今回の無償提供によりビジネスウィキを広く認知させることで、10ページまでのページ制作やデザイン、更新操作法講習会、電話サポートなどを同CMSとワンセットにした有償サービスの販売拡大を目指すとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加