iPodはもっと自由になる--コレガ、ワイヤレス接続のiPodドックを発売

加納恵(編集部)2006年11月22日 11時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コレガは、iPodとパソコンを無線LANで接続するワイヤレスタイプのiPodドック「Wireless Dock for iPod」を11月29日より発売する。価格は1万9740円。iPodカラーに合わせ、「CG-WLIPODCGW」(ホワイト)と「CG-WLIPODCGB」(ブラック)の2色を用意している。

 通常、パソコンとドックを接続するにはUSBケーブルが必要になるが、その接続をワイヤレス化することで、パソコンはベッドルーム、ドックはリビングなど、離れた場所からの操作が可能だ。

 ドックでは、iPodの充電が行えるほか、iTunesに取り込んだ曲のiPodへの取り込みなどもワイヤレスでOK。ドック本体には、映像、音声出力も備えているため、iPodに取り込んである映像や音楽をテレビやオーディオに接続して楽しめる。

 本体は横幅110mm、奥行き90mmとiPod専用ドックをひと周り大きくした程度のサイズ。

 Mac OSは、Mac OS X 10.2.7〜 (PowerPCベース)、Mac OS X 10.4.3〜 (Intelベース)、WindowsはWindows XP Professional/Home Edition、Windows 2000に対応する。

  対応iPodは、iPod第4世代以降、iPod mini第1世代以降、iPod nano第1世代以降となる。

 なお、こちらの製品は以前紹介したサイレックス・テクノロジーの「Wireless Dock for iPod」と製品内容は同様、コレガとサイレックス・テクノロジーの協業製品として発売される。

Wireless Dock for iPod Wireless Dock for iPod CG-WLIPODCGW(左)とWireless Dock for iPod CG-WLIPODCGB(右)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加