logo

日経ベンチャー経営者倶楽部がSNSを開始--Beat Communicationがシステムを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 「日経ベンチャー」が運営する日経ベンチャー経営者倶楽部は11月20日、サイト全面リニューアルに伴い会員間のコミュニティ機能としてメンバーズサロン(SNS)を正式にリリースしたと発表した。

 日経ベンチャー経営者倶楽部は、中堅・中小企業の経営層向けのウェブサイト。日経ベンチャーではサービス強化の一環として本年当初からサイトのリニューアルに取り組んでおり、リニューアルの2次開発として完全紹介制のメンバーズサロンをオープンさせた。

 このSNSでは、従来型のコンテンツ提供サービスに加え、コミュニティによる「中堅・中小企業経営層の交流広場」を実装した。また、ターゲットユーザーとして10万人以上のメール会員が存在することも特徴となっている。SNSの機能以外の拡張機能としてQ&A機能、RSS機能、オススメ情報機能、オフィシャルサイト機能、アルバム機能なども搭載する。

 SNSを提供することにより、経営者倶楽部の中にコミュニティが構築される。これによって読者間や読者とメディア側で交流できる新しいソーシャルメディアを追求する狙いだ。なお、SNSのシステムはBeat Communicationが提供している。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]