東芝、HDD/DVDビデオレコーダでダウンロード映像が視聴できるサービスを開始

エースラッシュ2006年11月17日 14時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東芝は11月16日、HDD/DVDビデオレコーダでダウンロード映像が視聴できる「クリップ映像ダウンロード」サービスを、同日開始したと発表した。

 クリップ映像ダウンロードは、HDD&DVDビデオレコーダ「VARDIA RD」シリーズの新機種「RD-E300」と「RD-W300」に対応したサービス。同シリーズに搭載された「おすすめサービス」画面から、簡単なリモコン操作でDVD画質の映像コンテンツをダウンロードすることができる。

 映像は専用フォルダに格納されるため何度でも視聴が行えるほか、スロー再生やワンタッチリプレイなども可能となっている。ダウンロードできる映像コンテンツについても、映画の予告映像やゲームの紹介映像、DVDや人気グッズの紹介映像など。

 サービスの視聴料金は無料となっており、同社では今後もサービスの拡充と機能向上を継続的に進めていくという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加