logo

いよいよ今週末!米でPS3、Wiiが発売に--次世代ゲーム市場を制するのは誰か - (page 2)

文:Daniel Terdiman(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2006年11月15日 18時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

より大きなパイ?

 では、任天堂のWiiはどうか。Wiiは、Xbox 360やPS3に比べ低価格の上、同機に搭載されているモーションセンサー技術がゲーマーたちの間で大きな話題となっている。

 ゲームメーカーElectronic Artsのカリフォルニア州レッドウッドショアーズにあるスタジオでバイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーを務めるNick Earl氏は、「(Wiiの)コントローラは、一般的なゲーマーに及ぼす影響力という意味において、非常に革新的かつ斬新、刺激的だ」と語る。同氏はさらに、「(Wiiのコントローラは任天堂にとって)大きな武器になるだろう」と指摘した。

 また、セガのマーケティング担当バイスプレジデントScott Steinberg氏は、「われわれは、任天堂がパイ(ユーザー層)を拡大できると考えており、(仮にそうなれば)従来ゲーマーではなかった人々をこの業界に引き込むことができる。それは、ゲーム業界のすべての関係者にとって大変素晴らしいことだ」と述べ、さらに次のように続けた。「これまで任天堂は、年上の息子1人がゲームをプレーするのではなく、家族全員でプレーできるような、1人プレーよりも複数人プレーを重視する戦略を取ってきた」

 しかし、Steinberg氏は、ソニーのマーケティング力と世界的な顧客層の広さも脅威と見ている。

 Steinberg氏は「国際的に見て、ソニーのブランド力は否定できない」とし、さらに「世界的に見ると、ソニーはナンバー1ブランドだ」と付け加えた。

 世界最大手ゲームメーカーのElectronic Artsのある幹部は、ソニーは強力であると指摘する。

 「たしかにソニーとWiiはXbox 360に対して1年間の遅れを取っているが、長期的に見ればその程度は誤差の範囲内だ。大きな差と言えるのは2〜6年の期間が空いた場合だ」(Earl氏)

 同氏はさらに、ソニーの力を侮れないことは同社の歴史が証明している、と付け加えた。

 「ソニーは最強のゲームメーカーだ」(Earl氏)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]