logo

2008年3月末までに約500タイトルをVista対応に--ソースネクスト、計画を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソースネクストは9月25日、同社が現在販売中、および今後発売を予定しているWindows用アプリケーションソフト約500タイトルを、2008年3月末までにマイクロソフトの次期OS「Windows Vista」に対応させると発表した。

 9月29日に発売する「いきなりPDF to Data 2」「いきなりPDF to Data Professional 2」「いきなりPDF from スキャナ 2」を皮切りに、2007年1月予定の「Windows Vista」発売までに「ウイルスセキュリティZERO」、「いきなりPDF」シリーズ、「携快電話」シリーズ、「特打」シリーズ、「驚速」シリーズなどの主要シリーズを対応させるという。さらに、2007年3月末までに100タイトル、2008年3月末までに500タイトルを対応させる予定だ。

 なお、今後のVistaへの対応状況に関しては、同社のウェブサイトにて随時案内するとしている。

-PR-企画特集