logo

スカイプ、「Skype for Mac 2.0」ベータ版を発表--テレビ電話にも対応

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2006年09月15日 13時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Skypeは米国時間9月15日、テレビ電話機能を搭載した同社製品のMacintosh用ベータ版をリリースした。Windows PCユーザーが多くを占めるSkypeコミュニティーにMacユーザーも取り込むことを狙っている。

 同社VoIPクライアントソフトウェア「Skype for Mac 2.0 Beta」を使えば、インターネットを通じて、Skypeユーザー同士ならMacintosh、Windows問わず、無料でテレビ電話をかけることができる。同社はこれまで、テレビ電話に対応したMac版Skypeの開発に取り組んできたが、7月にリリースした「Skype for Mac 1.5」のベータ版ではテレビ電話機能に対応していなかった。

 Skypeでプロダクトマネジメントディレクターを務めるStefan Oberg氏は「われわれのコミュニティーはMacおよびWindowsユーザーで構成されている。この2つのグループが、文字通り向き合うことになるのだから、これ以上胸が躍ることはない」と述べた。

 Skypeユーザー同士でのテレビ電話は無料だが、固定電話や携帯電話に電話をかける場合は料金が発生する。

 Mac版Skypeでテレビ電話機能を使用するには、「Mac OS X(バージョン10.3.9 Panther)」以降で、800MHz以上の「PowerPC G4」「PowerPC G5」もしくはIntelプロセッサ、512Mバイト以上のメモリ、40Mバイト以上のハードディスクの空き容量が必要である。

 Skype for Mac 2.0 Betaに加え、同社はSkype for Mac 1.5の最終版もリリースした。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集