logo

HDDもDVDも1台で楽しめる! 日立、ハイブリッドカム Wooo DZ-HS303--開発の裏側

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日立
DZ-HS303
内容: 日立製作所は世界に先駆けてディスク記録のビデオカメラを開発してきた“ディスクカメラの老舗”である。その日立が放った最新モデルが「Wooo DZ-HS303」だ。DVDの汎用性の高さと、HDDの長時間録画を兼ね備えた最強のビデオカメラといえるだろう。世界初の本機は、どのようなノウハウで実現されたのか? その便利さとは何か? カメラ革命が切り開く新しいビデオカメラの世界を、日立開発者に語ってもらおう。

ユーザーの利便性を最優先に開発

  • 株式会社日立製作所
    ユビキタスプラットフォーム
    グループマーケティング事業部 
    マーケティング本部
    ストレージ機器商品企画部
    井上 尚氏

--まず最初に、ハイブリッドカム Woooのコンセプトと、開発のモチーフをお聞かせください。


 井上 これからのビデオカメラには、さまざまな新しい機能が求められていますが、開発には優先順位があると思います。弊社としては、まず、使い勝手の向上を最優先にしたい。そのためには、HDD&DVDのハイブリッド化でカメラ機構を一新することから始めよう、と考えました。というのも、弊社の調査では、お客様の約9割がカメラ購入の際に、DVDカメラにするか? HDDカメラにするか? で迷われているからです。

  • 世界初のHDD、DVDドライブの両ドライブを内蔵したハイブリッドカムWooo。シャンパンシルバーとディープブルー(限定生産品)の2色を用意する

--確かにどちらを選ぶかは悩ましいところですね。DVDは手軽に保存してプレイヤーなどで見られますが、撮影時間に限りがある。HDDは長時間撮影できるけれど、最終保存に手間がかかる、というように一長一短ですから。


 井上 メディアに決定打のない現状では、いずれか一方のサポートでは、使い勝手の向上には限界があると考えました。DVDとHDDのメリットを兼ね備えたハイブリッドカム Woooなら、今まで以上の使いやすさを実現でき、お客様に迷わずお選びいただけると確信して開発したのです。

--競争力を保つために、家電モノには独自の機能や、他にないアーキテクチャー(設計思想)が求められていますが、単にユニークなだけでなく、ユーザーのニーズに合った機能であることも大切ですね。その意味で、ハイブリッドカム Woooは、ユーザーにわかりやすくて魅力のある製品だと思います。


製品の詳細レビューはこちらから。

-PR-企画特集