はてな、はてなRSSに「キーワードウォッチ機能」を搭載--動画再生機能とフォトライフ容量も拡張

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 はてなは9月8日、オンラインRSSリーダー「はてなRSS」で、登録したキーワードの新着情報、関連情報を随時受け取ることができる「キーワードウォッチ機能」の提供を開始した。

 今回追加されたキーワードウォッチ機能は、ユーザーが関心のある言葉をはてなRSSに登録すると、その言葉に関する新着記事や動画をまとめた情報が自分のRSSリーダーに届けられるというもの。

 例えば、情報収集したい芸能人の名前を登録することで、その芸能人に関連する情報が載ったブログやニュース記事、動画、同じ名前のタグを含む新着および人気エントリー、はてなダイアリーで言及されている内容、「2ちゃんねる」のスレッドなどから収集した関連情報を、キーワードページ上でまとめて閲覧できる。また、同じキーワードを登録しているユーザーを知ることもできる。

 また、同社は、オンラインウェブアルバムサービス「はてなフォトライフ」で、ユーザーがアップロードできるファイル容量を拡張した。無料コースは3Mバイトから30Mバイトに、ケータイコース(利用料月額60円)は10Mバイトから100Mバイトに、デジカメコース(月額180円)は300Mバイトから1Gバイトに、フォトエキスパートコース(月額480円)は1Gバイトから3Gバイトに拡張する。各コースの料金は据え置きとなる。

 このほか、ブログサービス「はてなダイアリー」やオンライングループウェア「はてなグループ」のブログ上で、YouTubeやGoogle Videoなどの動画サイトの動画を簡単に再生できる機能を追加した。また、flvファイル以外のファイル形式に対応し、あらゆる動画をブログに掲載できる拡張機能を搭載した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加