logo

ドワンゴ、魔法のiらんどと業務・資本提携を締結、携帯サービスを共同展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドワンゴは、魔法のiらんど(谷井玲社長)との間で業務提携を行うとともに、魔法のiらんど社株式の一部を取得すると発表した。

 業務提携の内容は、(1)携帯電話向けオープンポータルサイトの共同開発・運営、(2)携帯電話向けオープンサイトでの携帯電話向け少額決済手段の共同開発、(3)携帯電話向け新規公式サイトの共同運営、(4)コンテンツの相互供給、(5)広告事業・戦略の共同展開、(6)共同での携帯電話サービスの顧客囲い込み――など。

 具体的には、ケータイ小説に関する新規公式サイトの共同運営、新規コミュニティサイトの共同開発・運営、インディーズ音楽配信サイトの共同運営および音楽ビジネスの共同展開などを行っていく予定。魔法のiらんどユーザーコンテンツのドワンゴ公式サイト上での有料課金なども検討していく。

 ドワンゴは、ネットワークゲームのシステム開発・運用を通じて培ったネットワーク技術と、エンタテインメント性を融合させたサービスを、携帯電話などに提供している。

 魔法のiらんどは、無料ホームページ作成サービスをベースにした日本最大級のコミュニティサービス「魔法のiらんど」を中心に、アバターサービス「魔法のデコらんど」などを展開している。「魔法のiらんど」は、10代・20代の女性をコアターゲットに、06年6月末日現在月間12億ページビュー(PC2億2000万PV、モバイル9億8000万PV)、累計ID数480万を数えるサイトに成長している。

-PR-企画特集