logo

2万円台激安モデルが急浮上のHDD-DVDレコーダー、ビデオの代替が加速か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HDD-DVDレコーダー市場で新たな動きが出ている。最新の8月第2週(8月6日- 8月13日)の「BCNランキング」では、東芝のカンタロウ「AK-G300」が、6.6% の販売台数シェアでトップ。地上アナログ放送専用モデルで大手量販店での実 売価格が2万8800-9000円と「とにかく安い」(量販店店員)ことに加え、「VH Sデッキの代替機として、アナログテレビ放送をデジタルで安く録画したい人 が多い」(同)ことが理由のようだ。

【図と記事詳細はこちら】

-PR-企画特集