オンキヨー、テレビにも出力できるポータブルマルチメディアプレーヤーを発売--2.5インチHDD対応

エースラッシュ2006年08月21日 20時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 オンキヨーは8月21日、2.5インチハードディスク(HDD)に対応したポータブルマルチメディアプレーヤー「PORTABLE MULTIMEDIA PLAYER MP-1000J(MP-1000J)」を、9月1日に発売すると発表した。

 MP-1000Jは、2.5インチの内蔵型HDDを組み込むことで利用できるポータブルマルチメディアプレーヤーだ。HDDは付属せず、ユーザーが別途用途に応じた容量のものを用意することになる。対応フォーマットは、静止画はJPG、音声がMP3、OGGVorbis、WAV、WMA。動画はMPEG1および2、4、DivX、XviDとなっている。

MP-1000J ビデオ出力端子としてコンポジット、コンポーネントを搭載するMP-1000J

 パソコンとの接続はUSBで行い、外付けHDDとしても利用できる。家庭用のテレビやカーナビゲーションシステムのモニタなどを利用してマルチメディアコンテンツの再生が行える。出力端子は、ビデオ出力端子としてコンポジットおよびコンポーネント(480p、720p、1080i)。オーディオ出力端子としてステレオRCAとデジタル端子が搭載されている。また、本体操作のためのリモコンが付属しており、本体内蔵のリモコン受光部が利用しづらい場合に備えてリモコン受光部延長ケーブルも同梱されている。

 各種接続ケーブル、およびACアダプタに加えて、車載用テレビ接続時に利用できるシガーライター電源アダプターと、これらのアクセサリーを収納できるキャリングバッグを同梱。価格はオープン価格で、同社のオンラインショップで発売1週間前から先行予約を行う予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加