logo

グーグル、視覚障害者向け検索サービス「Google Accessible Search」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米Googleは、視覚障害者向け検索サービス「Google Accessible Search」の提供を開始した。視覚障害者が利用しやすいよう、ビジュアル要素が少ないページや、画像をオフにして表示できるようなページを優先して検索結果を表示するようになっている。

 Google Accessible Search通常の検索技術に加え、視覚障害者が利用しやすいサイトとして、ページのシンプルさ、どのくらいの量の画像が使用されているか、キーボード・ナビゲーションを利用できるかといった要素を考慮して上位に表示するサイトを判断している。

-PR-企画特集