logo

TIなど3社、携帯電話向けLinuxの標準化を目指すLiPSに参加

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:藤原聡美、福岡洋一2006年07月13日 20時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Texas Instruments、Telecom Italia、中国の通信機器メーカーである中興通訊(ZTE)の3社が、Linux Phone Standard Forum(LiPS)に加わったことが、米国時間7月12日のLiPSの発表で明らかになった。LiPSは、携帯電話に搭載されるLinuxの標準化と開発促進を目指す業界団体で、その取り組みの中身は、Open Source Development Labs(OSDL)の取り組みといくぶん重複するところがある。

 LiPSの設立メンバーには、ARM、France Telecom傘下のOrange、FSM Labs、Huawei Technologies、Jaluna、MontaVista Software、PalmSourceが含まれている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集